薬剤師ほまれのブログ

現役薬剤師😊大切な人の健康寿命を延ばすため、日々コツコツ勉強!成長!していきます✨

1日8000歩・早歩き20分

f:id:homare675:20190524120219j:image

先日、尊敬する経営者さんからコーチングを受けさせて頂き、自分の『健康習慣』がガラリと変わりました(´⊙ω⊙`)✨


その中の一つに、“毎日1日の歩いた歩数を記録する”ということを決めたのですが、

10,000歩歩いた日もあれば、

5,000歩くらいの日もあり…

そもそも、何歩あるくと健康になれるのか?知らなかった!!

だから、ぼんやり歩いてて、目標もなかった!!

ことに気付いたので😅、

(自分の現在地を知るって大切w)

はりきって、調べてみました😊❤️笑

 


健康維持には1日8,000歩・速歩き20分

だそうです!!

健康維持には、8,000歩ほどで十分!


ウォーキング時の「歩数」と「速歩き時間」のベストな組み合わせを維持することが大きなポイントだそう!


また、歩き過ぎてオーバーワークになると、逆に免疫力が下がり、体調を崩しやすくなったり膝や腰を痛めたりする確率も高くなる!


やはり、無理せず、達成感を感じながら、健康習慣を身に付けることって大切ですね☺️♡


これで、毎日の目標設定ができそうです☺️♡

 

低GI食品

f:id:homare675:20190523081814p:image

最近よく見る低GI食品

“糖質が気になる方に”なんて書いてたりしますよね!

薬局でも、低GIチョコ🍫を販売することになりそうです😊✨

 


そもそもGIとは、

■GI(Glycemic Index=グリセミック・インデックス

炭水化物を含む食品を食べたときの、食後2時間までの血液中の糖濃度を測定したもので、50gのブドウ糖を摂ったときを基準値100とし、糖質量として同量の他の食品を摂り、基準との比較で算出します。

…つまり、

炭水化物が分解され、糖に変わるまでのスピードを現した数値です!!

 


一般的に低GI食品は、血糖値が急激な上昇(=急激なインスリンの分泌)の抑制効果が期待できる食品といわれています。逆に高GI食品は、血糖値を急に上げてしまうことになります。

 


低GI食品の定義とは?

GI値が70以上の食品を高GI食品、56~69の間の食品を中GI食品、55以下の食品を低GI食品と定義しています(グルコース=100とした場合)。

 


低GIのおやつ🍭なら大丈夫!!

と、ついつい食べ過ぎると逆効果に(°_°)


上手に取り入れて、生活週間病の予防をしていきたいですね😊

 


【参考】

美味しい大麦研究所

https://www.hakubaku.co.jp/omugi-lab/maintenance/gigl/

大塚製薬

https://www.otsuka.co.jp/health-and-illness/glycemic-index/

元気通信(養命酒ライフスタイルマガジン)

https://www.yomeishu.co.jp/sp/genkigenki/feature/111227/index.html

 

つながり

f:id:homare675:20190522003955j:image

WHO(世界保健機構)で提唱されている『健康』とは、

①こころ②からだ③つながり


やっぱり『つながり』って大切だな、って最近とても感じます。

人は一人では生きられなくて、人に支えられて生きている。

自分の存在や、していることが、誰かのためになっている実感があると、生きる目的や役割が明確になり、元気になったりする。


薬剤師で学んだことを通して、人の問題解決ができたり、

コーチングを通して、人の役に立てることが、私の生きている実感になっていて、


弱い私を、心から承認して、一緒に成長していける仲間や、恩師、

いつも応援してくれて、大切に思ってくれる家族がいることが、私の生きる理由になっています。


そんな大切な人たちの健康を守ることが、私の人生のミッション!!✨


人は自分のためよりも、誰かのための方が、より高いエネルギーが出るらしいです^ ^

本当によくできてるなぁ✨と思います😊

 

\最優秀賞!!/

f:id:homare675:20190521132704j:image

 

お世話になっているまごころ薬局さん!✨


昨日の【第3回みんなで選ぶ薬局アワード】で✨最優秀賞✨に選ばれました\(ˆoˆ )/‼️


地域の方のために、コツコツ頑張っておられる福田先生の✨最優秀賞🏅✨


本当に嬉しいです😭✨


福田先生の考え方が広まることで、

高齢者や地域の方々と、社会との繋がりができ、

それぞれの“役割”や“生きる目的”が明確になることで、

心から健康になる方が増えると確信しています✨


また、薬剤師として、

一緒に働かせて頂いていることが嬉しく、誇らしく思います(о´∀`о)✨


いつもありがとうございます‼️✨

これからも応援しています‼️✨✨✨

【第3回みんなで選ぶ薬局アワード】

f:id:homare675:20190520013107j:image
【第3回みんなで選ぶ薬局アワード】


に、スタッフとして参加させて頂きました!!

薬局でお世話になっている、

まごころ薬局武庫之荘店のオーナー福田社長がプレゼンする✨

ということがキッカケで知ったこのイベント。

裏方の仕事が大好きな私に、特別な機会を頂きました!!!


もっと、薬局や薬剤師の取り組みを知ってほしい”という想いから始まったという、このイベント。


薬局としての取り組みや、薬剤師としての役割を考え、実践し、成果を出しておられる薬剤師の先生方のプレゼンは、

「本当に人のためになにができるのか!」

という、プラスのエネルギーがあり、

これから『健康』を伝える一人の薬剤師として、とても刺激を頂きました。

 


何より、運営の方々が素敵で、

私は当日スタッフでしたが、

何日も前からこの日のためにたくさん準備され、リハーサルをされ、

どんな想いで今日の日を迎えられたのか、と考えると、胸が熱くなりました。


準備8割。

目の前の素晴らしい時間を作るために、

どれだけの時間をかけてきたのか✨


日常生活も全部同じ。

ひとつひとつ丁寧に、目の前にあるものの、裏側を知ることで、

もっと優しくなれる気がします😊

 


そして、そして、福田さんのプレゼン✨


もう一言、最高でした‼️✨


『コミュニティや、つながりから人を元気にしたい!』という、

取り組みや想いを、現場で見させて頂き、

一緒に作らせて頂いているからこそ、

改めて、“もっともっと発信していきたい‼️”

と思いました✨✨✨


もっともっと、素敵な薬局や薬剤師が増えて、心から元気な人が増えますように✨

 


私も、まごころ薬局さん協賛でイベントをさせて頂きます✨

(ご興味ある方はこちら😊→参加型予防医学セミナー◆◆Wエコナプキン×おうち薬局◆◆https://ssl.form-mailer.jp/fms/8ed597d5613304 )

セルフメンテナンス

f:id:homare675:20190518224516p:image

セルフメンテナンス
 

『自分の身は自分で守る』って大切。

そのために、いざという時に対処する方法や、

自分のことを知っておくって大事だと思う😊


最近、コーチングを通して感じることは、

自分の一番近くにいるのは自分で、

自分の一番分かってくれてるのも自分✨

けど、結構、

自分の一番の相棒のことを知らなくて、

疎かにしがちだなーということ。


私も、自分の心の声を無視して、自分のことを理解しようとせずに、結構無理したなー。

と感じます😅


どの方法で、自分が一番メンテナンスできるのか✨

まず自分の気持ちや身体の声に耳を傾けることから始めたいですね😊✨

脳と腸の話

 

f:id:homare675:20190518001949p:image

 

日本人の高齢者では、腸内細菌の組成は認知症と関連している可能性があることが、国立長寿医療研究センター(愛知県)もの忘れセンターの副センター長を務める佐治直樹氏らの研究で明らかになった。

 

とても興味深い記事だったので、ピックアップさせて頂きました^ ^

『脳と腸』の関係

腸は第2の脳とも言われているので、深い関連があることに何の違和感もないですが、

このように、ひとつひとつ人体の不思議が解明されていくことにワクワクします(*゚∀゚*)

いろんなことが解明され、対処方法ができると、救われる人が増える!そう思います✨


世界の色んな場所で、研究者の方々や、言葉を文字にしてくれる人、SNS上に記事を投稿してくれる人、またその家族。

色んな人のおかげで、ワクワクする最新情報がいつでも得られるこの時代、

嫌な情報も簡単にはいってくるけど、やっぱりこの時代に生まれて良かった✨

と思います😊🌏✨


あ(´⊙ω⊙`)

脳と腸の話関係なくなりましたね…笑